哺乳瓶の消毒

哺乳瓶の消毒

 

赤ちゃんに粉ミルクを飲ませる場合は、哺乳瓶を消毒する必要があります。

 

大人にとってはどうってことないバイ菌であっても、赤ちゃんは影響を受けやすいので、きちんと消毒する習慣をつけましょう。

 

哺乳瓶の消毒には、いくつか方法があります。
 

  • 煮沸消毒
  •  消毒液による消毒
  •  電子レンジで消毒

 

どの方法であっても、きちんと消毒はできますので、お世話する人にとって都合の良い方法で構いません。

 

煮沸消毒は、ちょっと面倒かもしれませんね。哺乳瓶などが入る大きめのお鍋にお湯を沸騰させて、その中で数分間煮沸します。
消毒した後は、消毒ハサミなどを使って取り出します。

 

消毒液による消毒は、水の中に薬剤を入れて、そこに哺乳瓶などをつけ置くだけなので、とても簡単です。

 

電子レンジによる消毒は、専用の容器に哺乳瓶を収納し、電子レンジで加熱して消毒します。これも手軽な消毒方法です。

哺乳瓶の消毒関連ページ

ミルク作りの手順
ミルク作りの手順とポイント。
哺乳瓶&乳首の選び方
哺乳瓶や乳首の選び方のポイント♪